敏感肌でも安心の綿セーター5選を実際に着てレビュー!(ユニクロ、ジーユー、イオン)


どうも、イドミツです。

温かいセーターを着たくなりますよね。

ボクもセーターを着るのですが、

1つ気をつけなければならないことがあります。

それが、「敏感肌」ということなんですよね。

普通のウール(毛)でできたセーターを着ると、首元などがチクチクして何をすることもなくストレスが溜まってしまいます。

特に、日本の冬は空気が乾燥するので、敏感肌になる方は多いと思います。

自分で服を買うようになってからは、ボクは必ず「綿コットン」が主な材料として使われているものを探します。できれば綿100%、もしくは綿90%以上が目安です。

そこで、本記事ではボクが実際にストレスなく着ることができた綿セーターを評価していきます。

ちなみにボクの体格はだいたい身長165cm、体重65kgですので、参考にしてください。

ユニクロのスーピマコットンVネックセーター

ユニクロ スーピマコットンVネックセーター タグ

こちらの「スーピマコットンVネックセーター」(本体価格1990円+税)ですが、

  • 上質な綿素材「スーピマコットン」を100 %使用
  • 繊細なニットの織り方「ハイゲージ」を採用

↑これらによって、とてもなめらかな肌触りを実現しています。

ユニクロ スーピマコットンVネックセーター 着用写真1

ダボつきなく、窮屈さもなく、ふんわりと包んでくれるような着心地です。

ユニクロ スーピマコットンVネックセーター 着用写真2

敏感肌にはもってこいのセーターの1つです。

ユニクロのスーピマコットンクルーネックセーター

ユニクロ スーピマコットンクルーネックセーター
着用写真1

ユニクロの「スーピマコットンクルーネックセーター」ですが、素材と着心地は、前述の「スーピマコットンVネックセーター」と全く同じの商品となります。

ただし、ネックスタイル(クルーネック/Vネック)とカラー展開が異なるので、お好みをチョイスしてください。選択肢がたくさんありますね。

ユニクロ スーピマコットンクルーネックセーター 着用写真2

もちろん、肌触りはやさしく、敏感肌にオススメの1枚です。

ジーユーのランダムリブクルーネックセーター

こちらの商品については、ブラックのMサイズ、パープルのMサイズ、パープルのSサイズを比較していきます。

ブラックのMサイズ

ジーユー ランダムリブクルーネックセーター
ブラックM タグ

綿100%ですね。セール価格ではなく、通常の本体価格が990円+税という驚きの価格設定です。

ジーユー ランダムリブクルーネックセーター
ブラック 着用写真1

パッと見では、ユニクロのクルーネックセーターと同じシルエットですが、少し首周りが小さいです。

しかし、綿100%のセーター生地なので、敏感肌のボクでも難なく着れそうです。

パープルのMサイズ

ジーユー ランダムリブクルーネックセーター
パープルM タグ

ありそうでないパープルですね。

ジーユー ランダムリブクルーネックセーター
パープルM 着用写真1

パープルと言っても、派手すぎず、光のあたり具合によっては、ボルドーレッドに見えるような色なので、いろいろなアウターやボトムス(ズボン)と合いそうです。

ジーユー ランダムリブクルーネックセーター
パープルM 着用写真2

パープルのSサイズ

好奇心で、サイズの着心地やシルエットも確認してみました。

ジーユー ランダムリブクルーネックセーター
パープルS 着用写真1

シルエットとしては、Mサイズより若干タイトです。細身の方は普通にカッコいいと思います。

1つ注意点として…↓

ジーユー ランダムリブクルーネックセーター
パープルS 首周り

首周りがユニクロのクルーネックセーターわり元々小さめのデザインになっているので、首周りのリブ部分が、モックネックのように反り立つ形になってしまう人がいるかもしれません。

首が細い方は問題ないと思いますが、首が太めの方は少し窮屈感がありそうです。

ジーユーのウォッシャブルコットンアゼクルーネックセーター

ジーユー ウォッシャブルコットンアゼクルーネック
セーター ジーユー公式サイトより

こちらもジーユーの綿100%セーターです。本体価格1990円+税です。

ウォッシャブルと冠してある、つまり洗濯機で洗えることを公式に謳っているのが頼もしいです。同時に、丈夫で扱いやすいということです。

ジーユー
ウォッシャブルコットンアゼクルーネックセーター
ブラックM 着用写真1

全体に太めのリブが走っており、肉厚な生地です。セーターですが、見た目にタフさ/ゴツさを含んでいます。

同時に、ずっしりと重みもあるので、そこは注意点です。

ジーユー
ウォッシャブルコットンアゼクルーネックセーター
ブラックM 着用写真2

首周りはユニクロのクルーネックセーターくらいの余裕があります。

重みがあるので肌触りは固めですが、許容範囲でした。

イオンのメンズ綿カシミヤワッフルセーター

イオン メンズ綿カシミヤワッフルセーター タグ

イオン(トップバリュ)の「メンズ綿カシミヤワッフルセーター」(通常価格2880円+税)ですが、綿95%なので、「綿セーター」と呼ぶことにします。

イオン メンズ綿カシミヤワッフルセーター
Lサイズ 着用写真1

ボクが来店したときには、SサイズとLサイズしか残っていなかったので、Lサイズを選びました。

イオン メンズ綿カシミヤワッフルセーター
Lサイズ 着用写真2

カシミヤが5%含まれている分、軽さの割には若干暖かさが増しているように感じました。

ワッフル生地ですが、軽いので肌触りも問題ありませんでした。

綿セーターまとめ

ユニクロは、スーピマコットンで肌触りはとても優れています。

ジーユーは、意外にも綿セーターの選択肢を毎年多くめに用意してくれています。ランダムリブクルーネックセーターは990円+税でかなりコスパがいいですね。

ユニクロおよびジーユーのお得な購入方法はこちらを参考にどうぞ⬇

イオンも、上記2ブランドに負けていませんね。カラー展開も豊富です。

以上で終わります。

ご覧いただきありがとうございました。

参考になればうれしいです。

ではまた!


コメントする