相手に好意があるか知る方法【心理学4つのポイント】


どうも、イドミツです。

お正月が終わると、いよいよバレンタインデーが迫ってきますね!

この季節になると、

気になる男子が私に好意があるか知りたい!

あの女子は本気でボクのことを好きなのか知る方法はないだろうか?

などの悩みをもつ人が多いと思います。

出生率も婚姻率も下がっている高齢化社会の現代日本では、この悩みは実は重要性を増しているのではないでしょうか。

しかも、男性も女性も、相手の気持ちについて悩むように進化しちゃってると言っても過言ではないのです。その理由は記事内で紹介します。

本記事では、

・相手が自分のことを好きかどうかがなかなか分からない理由

・彼女/彼があなたのことを好きかどうか知り方

をお伝えします。

科学的根拠

本記事は、心理学者のJeremy Nicholson氏による『Why Is It So Hard to Tell If Someone Likes You?』という記事をヒントに、分かりやすくまとめたものです。

彼は社会心理学/パーソナリティ心理学の分野で博士号および産業心理学/組織心理学の分野で修士号を取得しています。

そして、人の魅力、説得、バイアス(思い込み)、選択についてたくさんの著述活動を行っていますので、安心して参考にできると判断しました。

それでは本題に入ります!⬇

男女のすれ違いがあると

  • オレはイケる!
  • そんなことありえない…
  • 都合がいいだけの関係
  • ずっと友達のまま…
  • 男女の友情なんて!

男女関係で最もイライラすることの1つが、相手に恋愛感情があるかどうかを知ろうとすることですよね。

友達にアドバイスを求める人も少なくないと思います。

しかし、相手の心を読もうとして間違えることはよくあります。

思い込みのせいで、

本当は好かれていないのに、イケると判断したり、

本当は好かれているのに無理だと判断したり

することがあります。

このような思い込みや勘違いのせいで、

ずっと友人関係のまま時が過ぎてしまったり、

相手にとってただ都合のいいヤツになってしまったり、

男女間の友情が壊れてしまったり

するのは、とても残念です。

男女がすれ違う理由

  • オトコはイケると勘違い
  • オンナはちゃんと確かめたい

実は、男女がすれ違うのには、進化の過程で生まれたと考えられている理由があります。

この理由を説明するのが『エラー・マネジメント・セオリー』です。

Error Management Theory

Haselton, M.G., & Buss, D.M. (2000). Error management theory: A new perspective on biases in cross-sex mind reading. Journal of Personality and Social Psychology, 78, 81-91.

日本語に訳すと、『間違い・管理・理論』です。

西暦2000年にHeslton氏とBuss氏によって考案されました。

この理論は、繁殖活動における男女のコストの違いの上に成り立っています。

それによると、

男性は、精子を提供する役目を負いますが、それは比較的、労力・時間がかからず、簡単なものです。

女性には、およそ9ヶ月の妊娠とその後のケアという役目があるので、男性よりも時間と労力がかかります。

結果として、

男性は、繁殖機会を見逃さないことで種の保存に役立つので、女性に好意があると勘違いしやすく進化し、

女性は、長期的に自分のために努力をしない男性を避けることで役に立つので、男性の誠実さを低く見積もるように進化した

ということです。

確かに、

相手の行為を勘違いして先走るのはたいてい男子ですし、

相手の誠実さを確かめたがるのはたいてい女子ですよね。

逆に言うと、

女性は男性が行為を向けてもなかなか気づいてくれないので、自分から告白するしかないことが多いでしょうし、

女性が相手の誠実さを疑うのは、繁殖機会を逃さないように進化した男性をつなぎとめておくために必要な姿勢なのでしょう。

日本神話で、

イザナギノミコト(女)からイザナギノミコト(男)に声をかけてもちゃんとした国が生まれず、

イザナギノミコト(男)からイザナミノミコト(女)に声をかけると日本が生まれた

という物語がありますが、男女の進化心理学を予見していたようで面白いです。

相手の好意を知るための4つのポイント

  1. ボディランゲージ
  2. 接触
  3. 時間と労力
  4. 感謝を表す行動

それではお待ちかねの「相手に恋愛感情があるかどうかを見極めるための4つの重要な手掛かり」を公開します。

①ボディランゲージ/仕草

相手があなたに興味があるとき、その人の仕草は大きく前向きになります。

言い換えると、会話中に相手が前のめり気味になっていつもより元気な動きをするならば、脈がある可能性があります。

また、好意がある場合、アイコンタクトも多くなります。視線が合いやすくなるのです。

まとめると、相手に好意がある場合、ポジティブな姿勢でこちらに注意を向けてくれるということです。

②接触

相手があなたに魅力を感じている場合、あなたの体に触る理由を見つけようとする傾向があります。

同時に、あなたに触られることを受け入れやすくなります。

プライベートであったときに、握手の手を差し出して、抵抗が見られれば脈がない可能性がありますし、心よく手を握ってくれれば好意をもってくれているでしょう。

ただし、同じ職場の部下を触るなどの行為は絶対にしないでください。相手がイヤと言えない立場を利用して近づくことは卑怯すぎます。それくらいの気づかいができない時点で相手を幸せにはできないでしょう。

③時間と労力

相手の本気度が高い場合、あなたとのやり取りのための時間と労力を惜しまなくなります。

あなたのためにオシャレに気を使ったり、何かと助けてくれるのは、恋愛感情のサインです。

「そんなことまでしてくれるの?」ということを冗談混じりに頼んでみることで、確かめられますが、嫌がられたら当然のように笑って流し、諦めるか好意が得られるように努力しましょう。

④感謝を表す行動

相手が本当にあなたを気づかっている場合、あなたが差し出した時間と労力に対して、感謝を表す行動をとってくれます。

例えば、あなた頼みをきいてくれたり、よく考えた贈り物をプレゼントしてくれます。

どちらにしても、目に見える形で、心づかいのある行動を見せてくれるのです。

つまり、返礼をしてくれたり、互いのために関係が上手くいくような行動をしてくれるということです。

まとめ

男女は、相手の気持ちを勘違いしやすく進化してきました。人類が存続するために必要な機能だからです。

ですので、相手の気持ちを知りたいときは、よく相手の行動を観察してみましょう。

少なくとも、前向きかどうかは分かると思います。

また、上記4つのポイントは、恋愛や男女関係だけでなく、一般的な人間関係でも同じことが言えますよね。

以上で終わります。

本記事が参考になればうれしいです。

ご覧いただきありがとうございました。

ではまた!


コメントする