b-mobileの190PADSIMをレビュー!


どうも、イドミツです!

前記事では、OCNモバイルONE」のレビューをしました。

実は、ワイヤレスゲート480円SIMを解約してから、OCNモバイルONEを契約するまでの間もう1つのSIMで間をつないでました

それが、b-mobileの190PADSIMです!

本記事では、こちらのサービスの使用感を記しておきたいと思います。

b-mobile 190PADSIMとは?

b-mobile 190PadSIMの最大の特徴は、使わなければ190円+税で、運用できるということです。

そこから、データの使用量に応じて月額料金が決まります。↓

b-mobile 公式サイトより

データ使用量が100MBまでなら、190円+税だけで、運用できます。

回線は、ソフトバンクとドコモの2種類から選べます。

ドコモ回線なら月額320円+税〜で、SMS機能付きのSIMも選べます。

b-mobile 190PadSIMを実際に使用してみて

190PadSIMの気になる月額料金ですが、使わなければ、190円+税で間違いありません。↓

b-mobile 190PADSIM 請求金額のお知らせメール 0GB

また、嬉しかった機能として、最大使用量の制限を設定できます。

3GB、6GB、10GB、15GBの上限設定ができるので、ボクは3GBに設定してました。

うっかりデータを使いすぎることもなく、月額料金をコントロールできます。

b-mobile 190PADSIM請求金額お知らせメール 3GB

確かに、3GBの使用で850円+税でした。

ボクの記憶では、通信速度に関しては、特に不満は感じませんでした。

ちなみに「PADSIM」と名付けられていますが、iPad専用などではなく、ボクはAndroid端末のZenfone Zoom Sに入れて使用していました。

まとめ

b-mobile 190PadSIMは普通にスマホを使っている多くの人にはあまりニーズはないかもしれません。

しかし、たまにWi-Fiのない場所でデータを使いたい端末をもっている方には、月額190円+税はリーズナブルだと思います。

以上、b-mobile 190PADSIMのレビューでした!

ここまでのご閲覧ありがとうございました( ´◡‿ゝ◡`)

どなたかの参考になれば幸いです。

ではまた!


コメントする